女医・脇坂英理子逮捕へ…逮捕直前までの豪遊ぶりとは!?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

“女医タレント”の脇坂英理子容疑者が
ついに逮捕されました。
脇坂容疑者は昨年から
逮捕間近と噂が飛び交っていましたが…

東スポ記事
バラエティー番組などでおなじみの美人女医タレントXを
警察が近日中に詐欺容疑で逮捕する動きがあることが
本紙の取材で分かった。
都内でクリニックを経営していたXは
あっせん業者を通じてニセの患者を募って架空診療を繰り返し
国民健康保険から多額の診療報酬を
不正に得ていた疑いが持たれている。
資金は背後の暴力団にも流れたとみられ
逮捕者は数十人に上る見込み。
アルバイト感覚で参加したニセ患者の中には
タレントやお笑い芸人もいるといい
芸能界に激震が走る大事件に発展しそうだ。

指定暴力団住吉会系組長らによる
診療報酬詐取事件で
診療報酬を不正に受給していた疑いで
取り調べに対して脇坂容疑者は
弁護士が来るまで話しません」と
供述しているようです。

スポンサードリンク

2012年11月上旬~14年9月上旬
脇坂容疑者が院長だった
千葉県船橋市と東京都目黒区のクリニックで
一度だけ受診した患者が
別の日にも受診したように見せかけて
診療報酬を偽装請求し
千葉県内と東京都内の8自治体から
患者14人分の診療報酬計約155万円を
騙し取った疑いですが
これはごく一部で
不正請求は12年8月~14年11月で
総額約6900万円分に上っているということです。

脇坂容疑者は名門・東洋英和女学院高等部を卒業したのち
東京女子医科大学へ入学。
03年に医師免許を取得し
大学病院に勤務しました。
専門は麻酔科。
12年に船橋市にRicoクリニックを開業し
診療項目は一般内科のほか
麻酔科・ペインクリニック内科
美容内科、美容皮膚科を掲げていました。
13年にクリニックを中目黒に移転。
クリニックの営業時間は13時~21時で
年中無休だったようです。

この頃からテレビにも「美人女医」として
出演するようになった脇坂容疑者。
14年6月に『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演した際は
白衣の姿ではなく
ミニスカにど派手なネイルという
キャバ嬢系ファッションで登場し
自分の刺激になったり
 お仕事につながるお金は決して死に金ではなく、生き金
」と発言。
毎週のように高級ホストクラブで豪遊…
一晩で900万円も使ったことがあると
番組内でプライベートを明かしていました。

倖田來未似といわれるという
派手なルックスや巨乳
そして過激発言が需要され
深夜番組を中心にメディア露出を続け
テレビウケする発言を繰り出していましたが…

「年収5000万。でも宵越しの金は持たないので貯金はゼロ」
「クリニックの医師は自分だけだから多忙だけれど
 毎晩のように新宿・歌舞伎町のホストクラブやキャバクラで飲み歩く」
「高級ホストクラブでNo.1ホストのために3000万円分ボトルキープ」
「肉体関係を持った男性は800人くらい」
「おっぱい大きいコとやりたくない? 
 と言えばほとんどの男はやれる」

しかしその一方で
脇坂容疑者は14年9月から
クリニックの月額52万円余りの
家賃・管理費を滞納したとして
支払いとテナント明け渡しを求められる
訴訟を起こされ敗訴しています。

美人女医」としてメディアに取り上げられ
あけっぴろげなキャラクターで
話題となっていた一方で
クリニックが何の前触れもなく休業となり
そして閉院しています。
すでに治療費を支払った患者から
返金を求められる騒ぎになっていたようです。
なかには約30万円を支払い
5回のコース診療を申し込んだものの
施術が行われたのは初回のみというケースも…
この頃から
クリニックを含めた複数の病院や
整骨院で多くの患者が重複していることが
発覚しており
ニセ患者の保険証を使い
月に3~7回の架空診察を
数か月にわたって行い
全国規模で国保から数億円の
診療報酬をだまし取っていたとみられています。

日本の医療・介護関連の予算は
50兆円を超えており
診療報酬はわれわれの健康保険料などから
支払われています。
国保には税金も投入されています。
それを詐取することは腹立たしい限りですね。

昨年5月の時点で所属していた芸能事務所は
クリニック閉院の理由について
こうコメントしていますが…

「美容業界の安売りによる過当競争で
 資金が行き詰ったと聞いている」

しかし彼女自身は逮捕される直前まで
何事も起きていないかのように
ブログやInstagramを更新しており
逮捕直前のツイッターでは

「Rico_MDさんの脳内は
 『』80%『』15%『』5% 
 ポイント:145pt ランキング:189726位」

なんとも意味深なつぶやきが更新され
「『』15%」としましたが
逃れられず逮捕されました。

ツイートやブログには

「普段はあまり得意じゃないアップルパイが
 突然食べたくなった 
 ここのは好きなの 季節限定のは売り切れてた」

高級美食に舌鼓を打つものなど
逮捕が間近に迫っているとは思えない内容で
まったく危機感がなかったようにも
思われます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。