日本ハム・大谷翔平にソープランド通い疑惑が!?その真相はいかに!!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

二刀流”で世界中から熱視線を浴びている
北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手ですが
なんと「大谷がソープランド通いをしている」という噂が…^^;
その店舗にはサインまで飾られているという
なんとも怪情報が出ているようなので
その真相について探ってみたいと思います。

スポンサードリンク

大谷翔平

出身地  岩手県水沢市
生年月日 1994年7月5日
身長   193 cm
体重   97 kg

<選手情報>
投球・打席右投左打
ポジション投手、外野手
プロ入り 2012年 ドラフト1位
初出場  2013年3月29日
     年俸2億7,000万円(2017年)
経歴   花巻東高等学校
     北海道日本ハムファイターズ(2013~)

大谷選手の怪情報が出てしまったのは
埼玉県の大宮にある「ウイング」というソープランドです。

この店の待合室に大谷選手のサインが飾られていたのだそうです。

そしてこんなツイートまで…

4月の左太腿負傷による長期離脱から
8月の月間打率は驚異の3割8分9厘。
31日には投手としても先発登板した大谷選手が
ソープに通っているのではないかという話題に…

『人目を忍んで通っているのでは?』
『断わりきれずサインしたのか』

そしてその真相はどうなのか!?ということですが…
どうやらオーナーが大谷選手の大ファンで
サインは知人から譲り受けたもののようですね^^;
大谷選手が店に来たことがあるわけではないんだそうです。

大谷選手にとってはイメージ的に良くなかったかもしれませんね。
ということで…
大谷選手のサインは今は撤去されていて
サインのことを伝え聞いた球団関係者が
店に外すように掛け合ったみたいです。

大谷選手はソープに通っている暇はなかったということでした。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。