福山雅治の愛妻家があまりにも…メロメロ骨抜き状態に!?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

いや~驚きました。まさかあそこまで人が変わってしまうとは…
3年ぶりの連続ドラマ主演をこなす福山雅治さんですが
その現場での行動が関係者の間で驚きをもって
話題になっているということです。

スポンサードリンク

昨年9月に女優の吹石一恵さんと電撃入籍後
初の連続ドラマとなる
フジテレビ系“月9”ドラマ「ラヴソング」(4月11日スタート)の
撮影に臨んでいる福山雅治さんが
現場で意外な素顔を見せているようで…

結婚前の福山さんは関係者によると
一も二もなく、絶対に亭主関白を実践する』と
公言していたようですが
結婚した途端、仕事が終わると
自宅に直帰してしまい
かつての飲み仲間も驚いているんだとか…

関係者によれば

撮影場に入るとまず『今、現場に着いた』とLINE。
昼休憩中など10分以上の時間があると必ず電話をしています。
誰に会った』とか『今日は何時ごろ、終わるから』『今日のご飯は何?』などなど。
鼻の下を伸ばしながらうれしそうに話していますよ。
でも、そのときの笑顔がまたたまらないと
女性スタッフの好感度は右肩上がりです。

収録が終わると報告電話まで入れているようです。

帰る途中に自宅用に何か買い物をしていくのが
福山さんの日課のようです。
男の付き合いはほとんどなくなってしまったと…
関係者は

誘われても『うちのハニーが…』といつもの福山節でいうんです。
あれを言われたら飲みには誘えませんよ。

付き合いが悪くなったことに加え
かつてはお得意だった下ネタも封印中なんだとか…
芸能プロ関係者は

男友達より愛妻の方を優先すればそう言われますよ(笑い)。
下ネタも結婚後は封印しているそうです。
女性であの種の話を好む人はほとんどいませんからね。
吹石も例外ではないようです。
結果、意識的に下ネタを話さないようにしているようです。
いつの間にかそれが習慣になってしまったんでしょう。

そんな愛妻とラブラブすぎる福山さんですが
ある心配の声が上がっているという…

フジテレビは、月9ドラマ以外に
この春から日曜9時台にドラマ枠を復活し
芦田愛菜さんとシャーロット・ケイト・フォックスさんがW主演を務め
山本耕史さんが父親役で出演する
OUR HOUSE」が放送される予定ですが
芸能記者によると

福山は昨年、吹石一恵と結婚しましたが
その吹石と過去に親密な関係にあったと噂されるのが山本です。
2007年に放送されたドラマ『華麗なる一族』で共演した際
吹石に手を出しただけでなく
共演者の山田優や相武紗季も口説いていたと一部で報道されました。
そんな女性にだらしなかった山本が
福山と同時期に同じ局のドラマを撮影するわけですから
もしも2人がフジテレビですれ違うことがあれば
一触即発の空気となる可能性があるのです。

月9といえば1月期に放送されていた
有村架純主演『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』が
1ケタ視聴率を連発しその枠の
歴代最低視聴率を更新してしまいました。
そのため過去に『ガリレオ』などの
高視聴率で実績のある福山さんが
新作でどれだけ数字を引き上げることができるかに
注目が集まっていますが
今回のドラマでは放送期間だけでなく
ミュージシャンを演じるという部分も一致していて
過去のプライベート以外に
そんな2人の演技対決もあるようです。

仕事終わりには即興の鼻歌で
俺は~帰るよ~ハニーが待ってるぅ~♪』なんて
口ずさみながら撮影現場を出ていくとゆう
福山さんですが亭主関白宣言はどこへやらですね。

ドラマの撮影も頑張って下さい。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。