和田アキ子ついに紅白落選!!今後の仕事に影響する声が…

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

第67回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されましたが
和田アキ子さんが落選となってしまいました。
39回の出場を誇り30年連続で出場していただけに
和田さんの悔しい気持ちは計り知れません。
そんな和田さんの紅白落選を自身はこう語っています。
これも、これからの歌手人生のための1つの通過点と思っております。
しかし今後の仕事に大きく影響するのでは…と言われているようです。

スポンサードリンク

和田さんの紅白出場は1970年に初出場し
78年まで9年連続で出場を果たした後
1986年に復帰。
以降30年連続で出場していました。
トリを務めること7回
紅組司会を務めたこともあり
大みそかの“”として活躍していた和田アキ子さん。
今回の落選は永遠に紅白とはお別れになると予想されています。
紅白を失ってしまった和田アキ子さんは
一体どうなってしまうのでしょうか??

芸能活動の支柱であった紅白を失えば
今後の仕事に大きく影響すると予想されています。
その理由はヒット曲を何十年も生み出していないにもかかわらず
毎年『紅白』に出演し大物歌手を装うことができていた和田さんは
その基盤が崩れることとなり
今までのような大物歌手のキャラクター保持は難しく
今持っているレギュラー番組の『アッコにおまかせ!』(TBS系)も
打ち切りになる可能性もあるという見方が…
%e5%92%8c%e7%94%b0%e3%82%a2%e3%82%ad%e5%ad%90%e7%b4%85%e7%99%bd%e8%90%bd%e9%81%b8%ef%bc%91
和田さんはここ数年テレビで見せる横柄な態度により
嫌われ女性タレント」の筆頭格的存在です。
そんな和田さんの代表番組では周囲の共演者が
和田さんに気を遣うシーンばかりが目立ち
視聴者の嫌悪感に繋がっているため
早々に打ち切られる可能性があるとのことです。
毎年紅白出場に対し
ヒット曲もないのに、なぜ出場できるのか?
もう出さないでほしい
など批判が多かった和田さんですが
落選という形の前に
自ら辞退してほしかったように思えます。

大柄な態度は今後も健在するのでしょうか^^;

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。