高樹沙耶が逮捕前にどや顔からヤバ顔へ…カメラが捉えた徹底的瞬間!!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

沖縄県石垣市の自宅で法律違反の“葉っぱ”を所持していたとして
逮捕された女優の高樹沙耶容疑者。
自宅から発見された乾燥大麻の量は100回分以上使用できる量で
ポリ袋に小分けにされて室内の数か所で見つかりました。
しかし高樹容疑者は「大麻は私のものではありません」と容疑を否認し
同居人の森山繁成容疑者(58)が「私のものです」と認めているとのことです。
そんな高樹容疑者は今夏の参院選にも出馬し
医療用の“葉っぱ”の解禁を訴えていました。
葉っぱ”の持つ可能性と日本の制度的問題について
熱弁していた高樹容疑者ですが
逮捕の約3カ月前に放送された討論番組で
明らかに動揺の姿をカメラがキャッチ
そんな高樹容疑者ヤバ顔を見てみたいと思います。

スポンサードリンク

そこまで言って委員会NP」は
政治・経済等をテーマにして扱う討論形式のバラエティ番組で
その週のニュースの中から社会問題、政治、経済から芸能、スポーツ、男と女の事件簿まで
あらゆるジャンルのテーマを取り上げ
議題提案をVTRで紹介し出演者が放送の限界に挑む討論を行っています。
%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%99
パネリストは政治家や文化人、評論家、タレントなど8人。
五箇条をモットーにしています。
秘密はそこまで言おう
不満はそこまで言おう
みんなでそこまで言おう
世のためそこまで言おう
いつでもそこまで言おう

そんな「そこまで言って委員会NP」に
7月31日の放送に出演した高樹容疑者は
医療用の“葉っぱ”解禁の是非を巡って討論し熱弁していました。
その熱弁の様は他の経済学者の竹中平蔵さんらの議論を
引っ張る程でしたが…
%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%91%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6

しかしコーナーのラストで危うい表情に…
それは司会の辛坊治郎さんが放った言葉でした。
%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%96

『現状、日本は(“葉っぱ”の)所持も栽培も厳禁でございます。
 私たちは法律遵守を旨としております』

その瞬間
目が泳ぎ明らかに動揺を見せた高樹容疑者。
%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%97
まるで自身の逮捕を予期するような表情。
%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%94
大麻は私のものではない」と否定しているようですが
一瞬の動揺はカメラが捉えていたようです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。