ベッキーがヌードで挑んだ広告に賛否両論の声が!?不倫の末路という声も…

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

ベッキーさんが“背中ヌード”を披露し話題となっています。
その話題の広告は
9月29日に日本経済新聞朝刊の全国版で掲載された
出版社・宝島社の企業広告で
あたらしい服を、 さがそう。“という企業メッセージを
体当たりで表現しています。
さらにトレードマークのロングヘアをばっさりと切り
ショートボブにイメージチェンジをしたベッキーさんは
以前ではロングヘアを「体の一部」と位置づけ
結婚を機に切る」と語っていたこともありましたが…
そんなトレードマークだった長い髪を切り
何か決意を秘めたような眼差しで遠くを見つめるその広告には
賛否両論の意見があるようなので見てみることにしましょう。

スポンサードリンク

宝島社は企業広告を1998年から展開し
これまでもその年の社会を風刺し一石を投じるような
強力かつ絶妙なメッセージとビジュアルの数々の広告があります。
商品名を打ち出さず提言を投げかける宝島社の広告は
発表されるたびに話題にを呼んでいます。
その中で大きな話題を集めたのは
2016年年始に全身がんであることを告白した
女優の樹木希林さんを起用した企業広告
死ぬときぐらい好きにさせてよ」でした。
%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%94
宝島社は1998年の田村隆一さんを起用した「おじいちゃんにも、セックスを。
%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%92
2002年の「国会議事堂は、解体。
%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%95
2011年の「いい国つくろう、何度でも。
%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%93
インパクトのある企業広告を制作している宝島社が
今回モデルに起用したのがベッキーさんだったとは…
今回の広告はメッセージと社名
そして斜め上を見上げる裸のベッキーさんの写真だけというシンプルな内容で
企業理念としては『人と社会を楽しく元気に』を掲げているようです。
しかしその真意については受け取る側に解釈を委ねているとのこと。

その反応は…

芸能ニュースの主役になったベッキーさんの起用…
さらにそのベッキーさんがセミヌードとは
ネットメディアやSNSで大きな話題になっています。
さすが、宝島社(笑)。そろそろ、ベッキーさん戻ってきてほしいです。
これベッキー!?インパクトすご

フォトグラファーは1960年代からロンドンでキャリアを重ね
日本のファッション写真を第一線でリードし続けてきた
巨匠・与田弘志氏。
%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89

ベッキーさんは自身のインスタグラムを更新しこうコメントしています。
より素敵な広告にするために、制作チームのみなさんと相談をして
 新しい髪型にしました。この出会いに心から感謝しています

%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%91

この投稿に1700件以上のコメントが寄せられています。

称賛する声が…

ステキ!綺麗な背中ですね
かわいい!ショートの見本!!
可愛い!というか綺麗!!

ベッキーさんの完全復活を祈る声も…

早くベッキーの元気な姿が見たい!!もう前に進んでいいのではないですか?
みんな人に言えないこと、過ち、人生の中で一度はあると思います。
 ベッキーをはやくバラエティで見たいよー

ベッキーさん! 人間完璧な人なんかいないよ~!心機一転頑張って~~!

しかしその一方では…ネガティブな意見も。

ベッキー、こういう仕事は断ってきたのに
落ちぶれた
川谷(絵音)は新恋人とよろしくやってるのに、かわいそう
復帰させないテレビ局のせいで、脱いじゃったよ
この背中に、サンミュージックの社員が乗っかっているのか

川谷さんとの不倫発覚後
休業や会見を経て表面上の復帰を果たしたものの
ベッキーさんの現状は事実上ほぼ干されたままです。
騒動前のレギュラーを全て失い
新たな仕事も回ってきていない状況ですが
そんなベッキーさんが上半身に何もまとわず
背面から大胆なヌードを披露したのは
やはり現状を打破したいという思いからでしょう。
騒動前は清純派キャラで
肌見せの仕事をするイメージは皆無だっただけに
かなりの覚悟を伴った撮影だったはず…
しかし実際に広告を見たネットユーザーからは

呆れ声も…

覚悟が足りない
裸一貫とか言いつつ、背中しか写ってないじゃん
これって脱いだうちに入るの? 全然脱いでないじゃん
中途半端な覚悟だな

やはり不倫のイメージが強すぎて…

不倫してた女のヌードとか、背中でも見たくないよ
これが不倫の末路……ここまでして芸能界に残りたいの?

などなどベッキーさんの覚悟はそれほど世間には認められておらず
胸まであった長い髪をバッサリ切ったショートヘアで
一糸まとわぬ上半身を大胆に披露したベッキーさんでしたが
まだまだ完全復活は遠いのかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。