前田健さん死亡…死因は!?倒れる直前までの一日の行動が明らかに!!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

おネエタレント前田健(44)さんが
24日午後7時過ぎ
心肺停止状態で救急搬送され
26日未明の午前1時36分に
息を引き取りました。
死因などの詳細は明らかにされていませんが
倒れる直前までの一日の様子が明らかとなっています。

スポンサードリンク

まえだ・けん

1971年生まれ。
年東京都出身。
東京都立農芸高等学校卒業後
米マンハッタンのブロードウェーダンスセンターで踊りと歌を磨く。
帰国後タレント活動を開始し
モノマネ芸でブレーク。
あややこと松浦亜弥さんのモノマネでは本人から似ていると“公認”されています。
2005年には著書でゲイであることを告白。
近年は時代劇や現代劇などで俳優として活躍していました。
 
アイドル松浦亜弥さんのモノマネでブレークし
俳優などマルチに活動していた前田さん…
前田健
副業もやっていておネエ友達によると
以前は高円寺で飲み屋をやっていたといい
最近は新宿2丁目の飲み屋で雇われ店長か
店員をやっていたそうです。

その高円寺や2丁目の店によく通っていた男性によれば

「体調を気遣ってか、店ではアルコールは飲みませんね。
 彼を話の中心にしてあげないとスネたりしちゃって
 こっちは客で行ってんのに気を使わなきゃならなくて…。
 あと宗教の勧誘とかもされるから、ちょっと面倒な人という印象だよね」

前田さんは24日午後7時10分過ぎ
東京・新宿3丁目の路上で突然吐いて倒れ
通りすがりの人が救急車を呼んでいますが…

24日のこの日は
テレビ朝日の番組「ロンドンハーツ」の企画
オネエ運動バトル」の収録で
オネエタレント仲間達と
50メートル送やリレーをしていたそうです。
この番組の放送予定日は2016年5月6日(金)21時からのようですね。

タレント仲間によると
前田さんはもともと心臓が弱いと言っていたようで
飲みの席で
あ、ヤバイ。心臓がドキドキしてきちゃった』と言って
うずくまることもあったようです。
不整脈の持病があったようですね。
この日の収録で無理がかかってしまったのかもしれません…

収録後は東京都の新宿区にあるイタリアンレストランで
食事をしました。
前田健
倒れる直前に食事していることを
ツイッターでつづっています。
前田健
こぼれ系のパスタ…
このお店のパスタのボリュームはかなり凄いようですね。
前田さんはお皿が綺麗になるまで食べたようです。
海の幸のトマトソースパスタとパンを完食し
注文したコーラを飲んだ後
最後に水を飲んで午後6時58分に会計しています。

午後7時15分ごろお店から100メートルほど離れた
新宿区新宿3丁目の繁華街の路上で突然おう吐した後、倒れ
通りかかった医大生を名乗る男性が心臓マッサージをしたようです。
10分後に救急車が到着して心肺停止状態で病院へ搬送しましたが
26日未明に息を引き取りました。

突然の早すぎる死で悔やまれます。
心臓のマッサージも虚しく亡くなられてしまったことは
とても残念です。
前田さんのご冥福をお祈り申し上げます。
前田健

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。