陣内智則…日テレ出禁。わがままな性格がタレント生命の危機に!?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

2009年に自身の浮気が原因で
藤原紀香さんと離婚した陣内智則さん。
それまで順調だった仕事は激減し
その後は関西でレギュラー番組はあるものの
東京のキー局では“ひな壇芸人”に
成り下がってしまった時期もありました。
しかし番組で一緒になったSMAPの中居正広さんが
ひな壇での陣内の切れ味鋭いツッコミを気に入り
関係者に『陣内君とはやりやすい』と言ったことが
業界に広がり再びバラエティー番組からの
オファーが増えたそうです。
この売り込みをきっかけに
芸人としての陣内さんを救ったようなんですが
しかし再びピンチに直面しているんだそうです。

スポンサードリンク

中居正広さんがMCを務める『中居の窓』(日テレ系)で放送された
ハワイSPの収録時において事件が起きたようです。
制作会社幹部によると

「ハワイに行く直前
 空港で陣内がADに文句を言い始めたんです。
 プロデューサーが慌てて駆けつけると
 座席についてのクレームだった。
 中居正広がファーストクラスなのに
 俺はエコノミーなのかと」

あまりに頑な態度を貫く陣内さんに対し
最終的に申し出を受け入れたようで
しかも陣内さんの座席だけを
アップグレードするわけにはいかず
出演者全員の席をビジネスクラスに格上げしたという事態に…
このため出費は往復で200万円以上になり
想定外の予算が出たため
現地で予定していたロケを
一部カットせざるを得なくなったんだとか…

陣内さんのワガママぶりは
すぐに日テレ局内で共有され
やがてテレビ界に広まることになりました。
日テレ関係者は

「この種のワガママを許すと
 他の芸人もゴネ得とばかりにクレームを付け始める。
 結果、しばらくは日テレの番組に対し
 出禁という方向が決まった。
 収録済みの『エンタの神様』以外
 すべて出演がキャンセルになったそうです」

現在、ゴールデン&プライム帯における
陣内さんの出演料は1本40~60万円くらいで
ギャラの格下げでもしないと
日テレ出禁は解かれないようです。
他局も出禁になった芸人を好んで起用する
プロデューサーはいないといいます。

日テレから出禁を喰らってしまったのをきっかけに
陣内さんにとってタレント生命が危ぶまれることに…
放送作家によると

「陣内クラスで、年収3000万円超え。
 でも下半期から手取り額は急減します。
 最悪の場合、1000万円以下になるかもしれない…」

陣内さんは生涯年収に計算して
数億円の損失を囁かれているようです。

今回も再び救いの手を差し伸べてくれる人は
いるのでしょうか…

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。