高橋尚子、リオオリンピックキャスターに起用せれるも…パチンコ依存症の心配が!?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

シドニー五輪女子マラソン金メダリストの
Qちやんの愛称で有名な高橋尚子さんですが
8月開催のリオ五輪でもTBSのスペシャルキャスター
として起用されています。
しかしよからぬ噂で心配されているそうです。
それはパチンコ依存症…
朝から夜まで打ち続けることもザラのようなんですが
優等生イメージだったQちゃんなだけに
パチンコ依存とゆうのは本当なのでしょうか??

スポンサードリンク

高橋尚子
日本の元陸上競技選手(女子マラソン)。
自己ベストマラソン:2時間19分46秒(2001年)
岐阜県岐阜市出身。
血液型O型。
身長163cm
体重46kg
シドニーオリンピック金メダリスト。
女子マラソンの元世界記録保持者。
女子スポーツ界で初の国民栄誉賞を受賞。
愛称は「Qちゃん」。
現在はスポーツキャスター、マラソン解説者などで活躍。

2009年名古屋国際女子マラソンで引退した高橋尚子さんは
2012年西村孔さんと結婚を前提に交際を発表しています。
高橋尚子2

西村孔

高橋さんより1歳年下でチームQの一員。
シドニー五輪で金メダルを獲得した2000年に
西村さんから告白されましたが
当時メダル獲得で頭がいっぱいだったために「お断りした」そうです。
その後「チームQ」の一員として
コロラド州ボールダーでトレーニングをし
共に生活をしている間に
以前には感じなかった西村さんの存在が大きくなったという事です。

7月下旬の午前11時半過ぎ
千葉市内の彼女の自宅から10キロほど離れたパチンコ店に
1人で店内に入ってきた高橋さんを発見。
この日、高橋さんは午前11時から閉店である夜の10時半まで
なんと11時間もパチンコに熱中していたそうです。
手元には2本の水のペットボトル。
食事もとらずに一心不乱にパチンコを打ち続け
開始からあっという間にドル箱を15箱積み上げ
(換金するところ約10万円以上)
手元の玉がなくなっても一心不乱に台と格闘し続け
トイレ休憩とペットボトルの飲み物を時折補充しながら戦い
最終的に大当たり55回という大勝だったようです。
戦いの途中にはマネージャーも務める恋人・西村孔さんが
車でパチンコ店まで迎えに現れていましたが
しかしこの時はまさに大当たりの波をつかみ連チャン中!
駐車場で待つ恋人にメールを何度も送っていたようですが
結局、西村さんは40分ほど彼女を待ったあげく
1人で家に戻っていったそうです。
夜10時40分ようやく閉店のアナウンスで
店員に精算をうながされても席を立とうとしなかった高橋さんでしたが
ガランとした店内に残っていたのは高橋さんひとり…
どうにか未練を断ち切った彼女は
再び迎えに来た恋人の車で
やっと帰宅の途に就いていったようです。

閉店がなかったら一体何時間いられたんでしょう^^;
やはりパチンコ依存症なのでしょうか??
近所の住人によるとこんな話も…

「地元でみんな心配してるんです。というのも
 高橋さんがカツラで変装までして、パチンコ店に通っていて
 朝から夜まで打ち続けることもザラ。
 パチンコ依存症なんじゃないかって、心配しています」

――昨日、すごく勝ってましたね。
ありがとうございます(苦笑)。
 これ記事になるんですか!? やだ、もう(笑)

――カツラで変装してパチンコ店に通っていると。
カツラは1回かぶりましたが(変装とは)違うんです!
――西村さんが迎えに来たのに、打ち続けてましたよね。
そう!『勝っちゃった! どうしよう!』『ごめんなさい!』って思いながら(苦笑)。
 リオに行く準備もあるのにって
 すごく焦りました。早く帰りたかったんですけど

――依存症ではない?
月に何回かしか行かないです。
 昨日は休みだったのであくまで息抜き(苦笑)

もうすぐ始まるリオデジャネイロ五輪でキャスターとして
起用されている高橋尚子さん。
パチンコは犯罪行為ではなくとも
好感度のイメージにはつながらないようですが…
それにしてもマラソン選手だからなのでしょうか??
その執着心はすさまじいものがありますね^^;

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。