SMAP解散理由…真実の行方は!?木村拓哉のハワイ行きは計画的だった!?残されたメンバーは独立の方向へ!?

この記事は6分で読めます

スポンサードリンク

8月14日未明のこと…ついにその時がやってきました。
国民的アイドルグループSMAPの解散
なんとリオオリンピック最中での発表でした。
NHKの「12月31日で解散」のテロップが流れたのには
誰もが驚いたのでは…
なぜ今このテロップが!?
今でなければならなかったのか!!
と思う人も多かったのではないかと思われます。
なんせテニスの錦織圭選手が準決勝に進出し
相手はランキング2位のアンディ・マレー選手。
一方的な展開で1セットを失ってしまい
錦織選手が危うい状態での
日本国民が錦織選手を応援しているまさにその時でした。
SMAP解散…。解散!?
オリンピックが終わってからの
発表ではダメだったのか…とも思いましたが
どんなものでしょう??
そんなオリンピック最中に
テロップまで出さなければならなかった
このタイミングでのSMAPの解散について
ジャニーズ事務所とSMAPメンバーが発表したコメントとともに
SMAP解散の真相について見てみましょう。

スポンサードリンク

いつもSMAPをご支援頂き、有難うございます。
これまで皆様に大変ご心配をお掛けしておりました
SMAPの今後の活動につきまして
メンバーと協議を重ねた結果をご報告させて頂きます。
またメンバーの意思を尊重し、書面でのお知らせとなりましたことをお許しください。

デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りました
SMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました。

本年1月にSMAPメンバーより事務所に残り
グループ活動を存続させたいという意向を受け
事務所一丸となってSMAPをサポートするべく各部署で様々な準備を進め
2月より8月10日まで半年以上の時間をかけて
個々のメンバー並びに全員と面談を重ね
例年通りの音楽番組への出演
ファンへの感謝をこめたコンサートの開催
更には冠番組の20周年とCDデビュー25周年を記念した
イベントの企画等を提案し、協議を進めて参りました。
しかしながら議論を続ける中で
「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」という
メンバー数名からの要望を受け
7月の音楽特番を辞退させて頂いた経緯がございました。
8月に入り、待っていて下さる方々の為にも
落ち着いて考える時間を持ち、前向きな状況が整うまで
グループ活動を暫く休むことを提案致しましたが
メンバー数名より「休むより解散したい」という
希望が出たことを受け、苦渋の選択ではございますが
これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し
全員一致の意見ではないものの解散したいと考える
メンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し
本日の御報告となりました。

25周年のコンサートやイベントを待ち望み
応援してくださっているファンの皆さま
そして彼らを今日まで支えてくださった関係者の皆さまの
ご期待に応えることが出来ず本当に心苦しく
私共の力不足をお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございません。

本年を持ちましてSMAPは解散させていただくことになりますが
5人それぞれの所属が変わることはなく
より一層個人活動につきましては精進して参ります。
彼らの活動を、これまで同様温かく見守っていただけましたら幸いです。
今後ともご支援とご鞭撻の程、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
株式会社ジャニーズ事務所

以上ジャニーズ事務所が
14日午前1時解禁」を条件に
スポーツ紙やテレビ局に撒いた文書でした。

メンバー5人のコメントは以下の通り。
中居正広さん

「ファンの皆様、関係各位の皆様
 我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。
 ご迷惑をお掛けしました。
 ご心配をお掛けしました。
 お世話にもなりました。
 このような結果に至った事をお許しください。
 申し訳…ありませんでした…」

木村拓哉さん

「この度の『グループ解散』に関しては
 正直なところ本当に無念です。
 でも、25周年のライブもグループ活動も
 5人揃わなければ何も出来ないので
 呑み込むしかないのが現状です。
 沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々
 スタッフの皆さんを無視して
 『解散』と言う本当に情け無い
 結果になってしまいました。
 今は言葉が上手く見つかりません」

稲垣吾郎さん

「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様
 この度はご心配ご迷惑をお掛けして
 本当に申し訳ございません。
 今の状況で五人での活動は難しいと思い
 辛い決断ではありますが
 『解散』という形を取らせて頂く事になりました。
 どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います。
 28年間本当にありがとうございました」

草なぎ剛さん

「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。
 いつも応援してくれたファンの皆様
 支えてくれた関係者の皆様
 グループ結成から28年間
 本当にありがとうございました。
 今後も精進して参りますので引き続き
 温かく見守って頂けると嬉しく思います」

香取慎吾さん

「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。
 僕らSMAPは解散いたします。
 応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。
 そして突然のお知らせとなりましたこと
 深くお詫び申し上げます」

今年5月以降に複数回の協議を重ね
今月10日に過半数のメンバーが
休むより解散したい」と申し出て
翌11日に事務所が受け入れたとのことで
5人は9月の契約を更新しており
ジャニーズ事務所に残留。
2017年以降はソロ活動を続けることに…
”のような存在であるジャニー氏ですら
SMAP解散の回避は出来ず
10日に過半数が解散を申し出たことに
ジャニー氏はがっくりと肩を落としたということです。

まずはこの言い出しっぺは…とゆうことですが
今月10日に木村さん以外の4人と
ジャニー喜多川社長の面談で
香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんが
休むより解散したい」と申し入れ
中居正広さんもこれに同意したようです。
そして翌日の幹部会議で大晦日の解散が決定したという。
しかし4人は自ら望んで解散の意思表示をしたわけではなく
そうせざるをえない状況に追い込まれていたとゆう
現状があったようです。

それは…
恐れていた事務所からの
干されイジメというもの…

テレビ局関係者が証言

「ジャニーズ事務所は4人に新しい仕事を入れなかっただけでなく
 飯島マネージャーがいた時代に内定していた仕事もそのまま放置したり
 キャンセルしていたようです。積極的に干し上げるというより
 ほったらかしにして、動かない。
 それで、今あるレギュラー番組しかない状態にして
 じわじわと仕事をなくしていくつもりだったんでしょうね。
 レギュラーのバラエティにしても、4人の番組については低視聴率の場合
 テコ入れよりも打ち切らせるというのがジャニーズの姿勢で
 かわりに、ジュリー派のタレントを押し込もうとしていた。
 香取慎吾の『おじゃMAP!!』なんかも
 今回の解散決定前から打ち切り話が出ていたようですし」

とまあ…ヒドイ話があるようですね。
中居さんはともかくあとの三人は
仕事がゼロになりかねないような厳しい状況にあり
しかも一方では
こういう状態を回避したいなら
 キムタクを中心にまとまれ
』という条件も
ジャニー社長から突きつけられていたそうです。

一方で木村さんは今月9日までに
家族旅行のためハワイへ…

木村さんはもともとジャニーズ側についているため
事務所の決定事項として解散を受け入れたとみられており
またメリー喜多川副社長とその娘で藤島ジュリー景子副社長が
13日にハワイ入りしたという情報もあり
木村さんと落ち合ったそうです。
 
木村さんは14日に発表したコメントの中で
本当に無念
本当に情けない結果
解散が不本意であることを強調してはいましたが
ハワイ旅行中に解散が決定してしまうなんてこと
そんなことありえない気がしますが^^;
きっとハワイに行く前から木村さんは
解散の事は知っていたとしか思えませんよね。

ネット上では木村さんに対し
実際はハワイで遊んでるのに
 さも一生懸命スマップ続けるために最後まで自分が頑張りましたアピしてんのが嫌

ハワイから出られない呪いにでもかかってんのかよ
ジャニーさんとの面談をバックれてハワイに行ったから、慎吾が切れたんでしょ?
権力に媚び媚びで自分からは動かないくせに、『無念』とかちゃんちゃらおかしい」など
臆測を含む厳しい声が相次いでいるようです。
しかもメリーさんやジュリーさんも
ハワイに合流だなんてファンが起こるのも
仕方ないと思われます。
完全に仕組まれたとしか思えないとゆうのが当たり前です。

香取さんや草なぎさんに解散を言い出させたとゆう
ジャニーズ事務所の企みは成功したようですが
あらかじめ木村さんをハワイに行かせたことは
誤算だったようです。
SMAPの裏切り者』のレッテルを貼られている
木村さんの好感度はさらにガタ落ちし
ファクスでの解散発表に対しファンから
事務所の説明なんていらない
4人の気持ちを聞きたい
事務所の筋書きなんて……』との声が相次いでおり
事務所発表がファンからも全く信用されていないことがわかります。
木村さんを必死で事務所はフォローしているようですが
すでに遅いようです。

リーダーの中居さん
2001年に放送を開始した
中居正広の金曜日のスマたちへ」から本格的に司会業に進出。
仕切れるアイドルの第一人者として実力もあり需要は十分。
今年初めの独立騒動では業界の重鎮に相談に出向くなど
地固めもしっかり進めています。
バラエティー番組では明石家さんまさんなどの
大物芸能人とも共演しており
スポーツ界から文化人まで幅広い交友関係を持っていることから
ソロになったことでより活動の幅を広めていく可能性がある見込みです。

木村さん
昨年のドラマ「アイムホーム」で新境地となる悩める父親役を好演。
高視聴率を叩き出し存在感を改めて示しました。
来年は主演の時代劇映画「無限の住人」の公開に加え
年明けには1月クールのTBS『日曜劇場』枠で主演が決定し
ドラマの主演も内定していはいますが
しかし今回の事で好感度はがた落ちしているため
今の木村さんと共演するのは『リスクしかない』として
ヒロイン役のオファーをことごとく女優に断られているようです。
役者としてさらなる地位を固めていくとすれば
ファンの信用を取り戻すしかないかもしれません。
来年の『日曜劇場』の視聴率が楽しみです。

草彅さん
1月放送のドラマ「スペシャリスト」が
全回2桁視聴率を記録するなど
着実に数字を取れる俳優となった草彅さん。
スタッフからも「役作りがうまい」と評価する声が多く
こちらも役者として活躍の場を広げそうです。

稲垣さん
稲垣さんも10年に時代劇映画「十三人の刺客」で
極悪非道の暴君を演じてから怪優として注目を集め
4月ドラマ「不機嫌な果実」では超潔癖マザコン男を熱演。
草なぎさんとは違う個性派として
想像もつかない引き出しがある。ドラマ出演が増えるのでは
と話すテレビ局関係者もいるそうです。

香取さん
周囲が心配しているのが最年少の香取さんのようで
今回の解散劇では常に悪者にされた報道が多かった香取さん。
さらに事務所を辞めた女性マネジャーの秘蔵っ子で
ライブの演出を担当するなどSMAPを一番楽しんでいた。
 マネジャーがいなくなって仕事への情熱をなくしている
」という関係者も。
どこまで本気か分からないが親しい仲間に
辞めたっていいんだ」と漏らすこともあるという。
以前から絵画やファッションなどアート方面にも才能を発揮しており
将来その道に進む可能性を指摘する人もいるそうです。

しかし事務所として木村さん以外のソロ活動に
力を入れるはずはないことは
わかりきったことですよね。
ジャニーズ事務所にいる限り
いづれは干されてしまう道は目に見えています。
なので中居さんら4人の独立は決定的と
ジャニーズ社内ではみられています。
ジャニーズとしては木村さん以外の4人は
事務所に残ろうが出て行こうが“どうでもいい”という姿勢なゆえ
今年12月末までという期限で契約を更新済みのようです。
独立した先には当然ながら4人は
ジャニーズ所属タレントとの共演はNGとなるので
テレビ局側も扱いにくいものとなるため
4人の今後の芸能活動は厳しいものとなる見方がされています。
そんな4人を救うべく…

元SMAPマネージャー・飯島氏が
動いているという情報が…

現在、飯島氏は大手芸能事務所関係者と頻繁に面会を重ねながら
芸能関連の仕事への復帰を模索しているようです。
仮に木村さん以外の4人がジャニーズから独立すれば
飯島氏が1月以降、彼らのマネジメントを手掛ける可能性は
十分に考えられています。

飯島氏によって木村さん以外のメンバーが
活躍する姿を見たいと願っています。
ぜひそおなってほしいですよね!!

SMAP解散…悲しいことではありますが
来るべき時が来た!!とゆう感じです。
今後のジャニーズ事務所とメンバーの動きが
どうなるのか注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月16日