木村拓哉が勝利か!?SMAP解散報道から存続宣言へ!!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

社会問題にまで発展したSMAPの分裂・解散騒動
18日夜メンバー5人全員がそろって
SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に
異例の生出演をして視聴者に存続を言明し
約1週間続いた混乱を収束させました。
SMAP存続宣言
本当に申し訳ありませんでした。これからもよろしくお願いします。
番組開始直後に5人は神妙な面持ちで出演。
冒頭、木村拓哉さんが視聴者に向けて経緯を説明。

問題発覚後、唯一残留を決めていた木村さんが
ジャニーズ事務所幹部と連絡を取るなど関係修復を模索し
この日の発表となりました。

木村拓哉さん

 

先週からわれわれSMAPのことで世間をお騒がせしました。
そして、たくさんの方々にたくさんのご心配とご迷惑をおかけしました。
このままだとSMAPが空中分解になりかねない状態だと思い
今日は5人がしっかり顔をそろえて皆さんに報告することが
何よりも大切だと思い、このような時間をいただきました。

稲垣吾郎さん

 

このたびは僕たちのことでお騒がせしたことを申し訳なく思っています。
これからの自分たちの姿を見ていただき
応援していただけるように精いっぱい頑張っていきますのでよろしくお願いします」

香取慎吾さん 

本当にたくさんの方々に心配をかけてしまい
そして不安にさせてしまい申し訳ございませんでした。
……皆様と一緒にまた今日から
いっぱい笑顔をつくっていきたいと思っています。
よろしくお願いします

中居正広さん

 

今回の件で
SMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかということを
あらためて強く感じました。
本当に申し訳ございませんでした。
これからもよろしくお願いいたします

草なぎ剛さん

 

皆さんの言葉で気付いたこともたくさんありました。
本当に感謝しています。
今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんがつくってくれて
今、僕らはここに立てています。
5人でここに集まれたことを安心しています

スーツ姿で登場した5人の謝罪シーンが放映されると
Twitterはサーバが落ちるほどアクセスが殺到しました。
木村拓哉さんをセンターに
横一列に並んだ5人。

口火を切ったのも
リーダーであるはずの中居さんではなく
木村さんでありました。

今までのSMAPであれば
こうした場面で仕切るのはリーダーの中居さんであり
最後を締めるのも中居さんでした。
しかし今回は
もっとも強く独立を望んでいた
と報じられた中居さんは端に追いやられ…
この様な姿は誰も見たくはなかったはずです。
ファンが望んでいたSMAP存続は
このような形で終わってもいいのでしょうか…
ツイッターの投稿ではSMAPの惨状を嘆いていました。

「あんなに死んだような表情のSMAPを初めて見た」
「SMAPがかわいそう」
「言わされてる感が半端ない」……。

言いたいことを飲み込み
「申し訳ない」としか口に出来ない
悔しさだけにしか見えませんでした。

この一連の模様はまさに
木村さんを除く4人がジャニーズ事務所からの離脱を企て
木村さんだけが事務所の“恩義”を重視して残留を決め
木村さんが4人を説得した……
その沈痛な表情からもはっきり分かるように
4人が事務所からの離脱を望み
実行に移そうとしたが
出来なかったということは事実なのでしょう。

スポンサードリンク

締めくくりの挨拶も木村さんで終わりました。

「これから自分たちは何があっても前を見て
 ただ前を見て進みたいと思います」

勝てば官軍、負ければ賊軍――。
今回のSMAP騒動
SMAPの育ての親である飯島マネージャーがメンバーを引き連れ
ジャニーズ事務所から独立する計画は
木村拓哉さんのジャニーズ残留で絶望的となり
飯島マネージャーと中居正広さんら4人は路頭に迷うことに…
芸能プロ幹部はこう語っています。

「キムタクがジャニーズに留まらずに
 中居らと行動をともにしていれば
 ジャニーズからSMAP離脱を招いた
 メリー氏が袋叩きに遭い
 敗走しているところだった。
 それほどギリギリの闘いだった」

 

木村さんの動向で
すべての勝負が決まったということでしょう。

窮地を救われたメリー氏は木村さんをベタボメで
残留の説得に当たった妻の工藤静香に対しても
あんないい嫁はいない
と方々で吹聴しているという。
スポーツ紙記者

「メリー氏のお気に入りは
 ぶっちぎりで近藤真彦だったが
 今回の騒動でキムタクも
 マッチに肩を並べるほどの
 “超絶オキニ”に認定された。
 将来の取締役レベルは確実。
 妻の静香も
 将来的にジャニーズのフロント入りを
 果たすかもしれません」

 
木村拓哉さんは“昇進”を果たした結果となりました。
芸能関係者

「メリー氏は
 『木村のことは必ず守る
 『これからは木村の時代だ』と豪語しているそうです。
 優遇されるキムタクに対し
 歯ぎしりしている事務所関係者もいるほどです」

最終的な結果は…
飯島氏をひとり悪者にして追放し
SMAPは飯島氏から完全に切り離され
メリー=ジュリーが仕切るジャニーズ本体の傘下に…
オイシイところを全て持っていったのは木村拓哉さんで
勝利は木村拓哉さんでしょうね。

今までのSMAPとこれからのSMAP…
同じ見方ができるでしょうか??
しかしこの様にさせたのは
全てはメリー喜多川氏であります。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。